Loading

山本 弘喜Yamamoto Hiroki

自己紹介文

はじめまして、弁護士の山本弘喜と申します。
当事務所のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
私は、困っている方の役に立ちたいとの志のもと、弁護士になりました。
弁護士となって以降は、役に立てる弁護士になるため様々な経験を積みたい、弁護士の敷居を下げもっと弁護士と繋がり易い社会を造りたいと考え、日本司法支援センター(法テラス)の常勤弁護士となりました。
法テラスでは、熊本県阿蘇にある法テラス高森法律事務所に勤務し、司法過疎地域における幅広い案件を受任し、また、兵庫県尼崎にある法テラス阪神法律事務所に勤務し、債務整理や離婚、刑事事件など一般的な案件ばかりでなく、DVなどの対応困難とされる案件も多く受任し、様々な経験を積むことができました。
法テラスでの経験を通して知ったことは、経済的、地理的、体力的な事情からまだまだ弁護士に繋がれない方々が本当に多くいるということでした。
既存の弁護士像にとらわれず、もっと柔軟な形で、困っている方々のお役に立てる仕事がしたい、その思いは日に日に強くなり、学生時代からともに弁護士を志した友人である坪井智之と法律事務所を開設することとなりました。
どんなご相談も丁寧に、親身にお聴きし、ご依頼をいただいた事案は、依頼者様の意向を確認しながら迅速に解決に至るよう尽力させていただきます。
どうぞお気軽にご相談ください。

経歴

1986年 大阪府生まれ
2005年3月 大阪府立八尾高等学校卒業
2009年3月 関西大学卒業
2011年4月 同志社大学法科大学院修了
2012年9月 司法試験合格
2012年12月 最高裁判所司法修習生(66期)
2013年12月 大阪弁護士会登録
日本司法支援センター(法テラス)に就職
法テラスの養成のため「きづがわ共同法律事務所」にて勤務
2015年1月 熊本県弁護士会へ登録換え
法テラス高森法律事務所(司法過疎地域型事務所)勤務
2018年1月 兵庫県弁護士会へ登録換え
法テラス阪神法律事務所(都市型事務所)勤務
2020年3月 日本司法支援センター(法テラス)退所
2020年4月 山本・坪井綜合法律事務所設立

講演歴等

  • H27~H29
    熊本県立高森高等学校 法教育講座 講師
  • H29
    「法的視点からみた終末医療の問題点」講師(小国郷医療福祉あんしんネットワーク会議)
    「自分の死について考える~就活のススメ~」シンポジスト(小国郷福祉講演会)
    「高齢者の権利を守る研修会」講師(南小国町地域包括支援センター)
  • H30
    「基礎からの法律講座 身近な消費者被害~消費者被害に遭わないために~」講師(神戸県立図書館入門講座)
    「近隣トラブルについて」講師(市役所市民相談員スキルアップ研修)
  • H31(R1)
    「知って納得!成年後見制度 ~安心して暮らしていけるように~」講師(高砂市地域包括支援センター 権利擁護講演会)
    「知っておくと役立つ法律知識を学ぶ ~DV防止法に関する基礎知識~」講師(兵庫県立男女共同参画センター DV防止セミナー)
    など他多数

スタッフ一覧

PAGE TOP